2005年06月13日

アメフト

某社会人クラブチームのコーチをしている職場の同僚が、アメフト観戦を企画してくれたので、会社を早々に切り上げ、社会人リーグXリーグの決勝戦、アサヒビールシルバースターVSオービックシーガルズの試合が行われる東京ドームへ向かった。

彼の予想では劣勢と思われたシーガルズ側にあえて[:イヒヒ:]陣取り、初体験のアメフト観戦。

チアガールの応援があるためか、野球に比べると華やかで賑やかな雰囲気の中、ビールを飲み、応援のスティックをたたきながら楽しく観戦した。

お気に入りのチアガールは、観客席最前列にいた彼女。

そう、お手製と思われるユニフォームとポンポンを持った小1くらいの女の子。

本物のチアの踊りを一生懸命真似している姿はなんとも可愛かった!!

チア達は、選手が負傷したとき、サイドラインに戻るまではフェアー精神にのっとり、応援を止めて片膝を付き、静かに待つのだが、この子も同じポーズで待っている。なんともかわいい姿だった。将来はきっとどこかのチームのチアリーダとして頑張っている事だろう。

試合は27対2で、彼の予想に反しシーガルズの勝利!!

とても気分のよい観戦となった。

皆さんも一度アメフト観戦に足を運んで見られては!!




web拍手 by FC2 posted by とくさん at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30570628

この記事へのトラックバック