2005年08月02日

箱根 ”天山”

夏祭りの疲れを癒す為、今日まで会社はお休み。

昨日でほとんど疲れは取れたので、今日はお昼前に自宅を出発して箱根の温泉[:温泉:]へ行きました。 

目指したのは”天山!”

平日ということもあり、東名から厚木小田原道路を利用して1時間で到着。



まずは、天山へ。迷路のような作りで迷いそう。

最初に「ざしきぼっこ」へ行ってみる。川の音が聞こえる中、多くの人がビーズクッションに横になっている。なんともいい感じ。

さっそく、我々も横になる。う〜ん、川の音、静かな風、なんとも贅沢な空間だ。

結局1時間程度横になり、まずは私がお風呂へ。

その間も子ども達とママは横になったまま。



お風呂は露天が中心。全般的に熱い! ちょっと子ども達には厳しいかなぁ。

ぬる湯で長〜くというわけにはいきそうにない。

ちょっと熱めではあるが、とっても気持ちのよいお湯である。

1時間程度出たり入ったりしていただろうか。

再び「ざしきぼっこ」へ。

今度はママと子ども達がお風呂へ。

私は、火照った体を覚ましながらマッタリと過ごす。



おなかがすいたので、おそばを食べにいく。

天山を出る前に、一休へのはしご湯券を買う。

はしご湯券には20分以内に一休へ行かないといけないと書かれているが、

おそばを食べてからいきたいと言うと印鑑を押してくれた。

これがあれば、20分以上経っても一休に行けるとのことだ。



艸楽庵でおそばをいただく。美味しい!



おそばの後は一休へ。

こちらは休憩所などはないただのおふろというコンセプト。

おとこ湯はとても開放的だったが、女湯はそうでもなかったらしい。

ここも熱い!



温泉三昧の1日で、とても充実した1日だった。

とくに「ざしきぼっこ」が気持ちよかった。

もう少し寒くなった時期でもきっといい感じではないだろうか。

ただし、平日でないと今日みたいにマッタリすることはできないだろう。



我が家から1時間。また休みを取って行くことにしよう![:ラッキー:]
web拍手 by FC2 posted by とくさん at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30570646

この記事へのトラックバック