2005年11月16日

屋根裏部屋改造

実は前々から考えた屋根裏部屋の拡張に取り掛かってから1ヶ月以上たっています。

取り掛かったと入っても、屋根裏部屋の横壁の一部を取り除いただけで、その後の工事はストップしたままです。

夏は高温で作業が厳しいので、春までには完成させたいと思っています。

屋根裏部屋は、2000年6月の建築基準の改正で、従来は下階の面積の1/8までしか認められなかったものが、1/2まで認められるようになったようです。

ただし、高さは最高でも1.4m以下。

屋根裏部屋は夏はかなりの高温になるので、衣類などの保管には使えないですが、アウトドア用品や扇風機などの季節用品の収納としては便利です。

もっとも、広くすればそれだけ不要なものを捨てなくなるだけという気がしないでもないのですが・・・。

web拍手 by FC2 posted by とくさん at 23:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
こんちはっ! ハイルです。
屋根裏部屋はグッドです。我が家は2カ所あるのですが、一つは子供達の秘密基地状態でおもちゃが占領。
もう一つは、シーズン物の収納で大活躍。 扇風機と石油ファンヒーターが交互に出たり入ったり・・・  いや〜便利です。

追伸:せっかく工事するならば、電気照明を付けると便利ですよ〜
ただし、高さが1.4mなので重い物の出し入れは腰が痛いです。
Posted by ハイル at 2005年11月17日 16:23
ハイルさん、こんばんは!! コメントありがとうございます。我が家はお父さんの秘密基地にしたいなぁと思ってます。(^_^V
今の屋根裏部屋の広さではとても秘密基地にはならないのです。

電気照明と換気扇(ダクトで外につながっています)は既についているのですが、照明は広くなるとこれだけでは足りないので増設したいと考えてます。
熱をできるだけ逃がしたいので、換気扇も見直そうかなぁと思ってますが、あまりお金をかけるのも・・・。

まあ、ボチボチ改造したいと思います。
Posted by とくさん at 2005年11月17日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30570672

この記事へのトラックバック